新入社員辞めたい


社会人になってからパワハラで悩みました

社会人になってから迷ったり悩んだりしたことを書いていきます。

もう何年も前の事で今思えばそこまで悩まなくてもいいのにと思ってしまう内容ですが。

出向から帰ってきた先輩と性格が合わずなにかと文句を言われる毎日がしばらく続いたという話です。

右も左も分からない状態から少し慣れとりあえず目の前の仕事を淡々と進めている、そんなある日、出向から先輩が帰ってきました。私が入社する前から出向で出ていたのではじめましての挨拶だけして仕事に戻りました。

その先輩は出向専門のようで会社で待機状態にあり、その後私の教育係を兼務してくれました。

ここからが本当に困った日々が続きました。私は仕事に少し慣れてきたということもあり、自分のやり方が身につき始めていたので先輩が横に座っていても気にせず今まで通り作業を進めて分からないところはその先輩に聞くようにしていました。

最初の頃は丁寧に教えてくれていた先輩でしたが、聞いた内容を忘れないようにとメモを取っていると急に怒り出しましました。

最後まで聞いてから話が全て終わってからメモを取るように注意されたのです。

私がメモを取っている間は話が止まってしまうから苛立つのも分かりますが、いきなり予期しないタイミングで怒られたので「あっ。はい。」としか言葉がでず、その返事がさらに先輩を怒らせることになってしまいました。

その件があってから毎日横からやり方や確認が毎回されるようになり暴言を聞かされるはめになり、一時は仕事へのモチベーション自体なくなりそうでした。

暴言とは「こんなんも分からんのか!」とか「なんや!俺の声聞こえてるか?」とか、今でいうパワハラですね。

この先輩の良くない噂も聞いていたので、どうしたものか当時はすごく悩みそして凹んでいました。数日後にはまた出向されたので私は助かりました。

こういう感じの先輩や上司はどの会社にも少なからず居ると思います。

中には相手の事を考えているがこういうやり方しか出来ない人もいるのですが、そうでない場合は個々の性格の問題なのでほっておくのが一番です。

言わせてあげればいいのです。肩書き関係なく同僚と話す時はそれなりに礼儀を持たないといけないですよね。もう学生じゃないんだからね。


ページの先頭へ